パワーがある数字とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パワーがある数字とは?

数秘術では1から9までの数字と、11、22というマスターナンバーを用いて占いを行います。

これらの数字はそれぞれに意味があり、最もパワーがある数字というのはないですが、11、22という数字については特別なパワーがあるとされています。

11のもつ意味とは

11という数字は繊細さと特異な才能を持っているとされるもので、インスピレーションやひらめきなどがキーワードとなります。若干不安定だともいわれる数字ですが、素数であることと、最初のマスターナンバーということですが、合計2という数字の特徴も備えているため、性格や価値観は数字の2を持つ人に近いものがあります。

直感が非常に強いとされており、他の人の価値観や感情にも気づきやすく、天才的なひらめきを持つともいわれています。ただし、この数字を持つ人でも少しこじらせるとただの妄想癖がある人、虚言癖がある人となってしまうため、実力の伴った直感が発揮できるようになると、ビジネスでもプライベートでも、その強い勘を頼りに活動し、成功をつかむことができるでしょう。

この数字が当てはまる方は芸術にも通じるセンスがありますが、人間関係がうまくいかないと言われているので、個人プレーでも成功できる分野で活躍するのが望ましいです。

22が持つ意味について

22もマスターナンバーといわれており、2が進化した数字と捉えられています。

また、4の数字も含むため、22の数字に当てはまる方は、4の数字の方の持つ性格や性質と関係しているため、幅広く人間関係を構築できて、ボランティアや地域行事での貢献、政治への関心が高いなどの特徴があるといわれています。

正義感が強いため、行動力もそれに伴って人を守るために行動できますが、時にキャパオーバーの責任や仕事を背負い込んでしまって困ってしまうこともあります。面倒見の良さや社交性に富んだ数字なため、その点を理解して行動していくと良いでしょう。

世間的にパワーがある数字

世間一般では7や3という数字にパワーが有るといわれており、特に1、2という数字も成績上位やランキング上位などを意味するものとして、一定の価値が見出されます。

ラッキーセブンという言葉にもあるように、7には幸運という意味合いも含まれ、その数字が当てはまるだけで自信がつくという方もいます。こうした占いでの自信は他の事象に対してもポジティブになるわけではないですが、積極的になれる数字として7は魅力的かもしれません。

どんな数字でもそれぞれに魅力を持っているので、個性や数字のもつ意味合いを生かして仕事やプライベートを充実させていってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加