Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shikashi/xn--kdv376b0rk.xyz/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

数字占いアドバイザー資格(JIA)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
数字占いアドバイザー資格(JIA)

数字占いアドバイザー資格は、JIA:日本インストラクター協会が主催している資格で、数字にまつわる占いや数字の持つ意味を学んでいることと、数字占いの知識を人に伝える力があることを証明できる資格です。

生涯学習講座の講師や占い師の資格として活用できるでしょう。

受験料や費用について

数字占いアドバイザー資格の受験料は10000円ですが、公式テキストや練習問題集は販売されていないため、基本的に講座を受講して資格を取ることになるでしょう。認定カードは発行に5500円かかります。

数字占いアドバイザー資格は生涯学習の講師として働く時にも活用でき、占い師のスキル証明のためにも生かせるでしょう。実際には資格だけでは何もできないので、現場で活躍しながら資格があることの意味を相談者や生徒に理解してもらうほうが良いでしょう。

受験だけでも可能ですが、確実に合格するのが不安な方は、講座を通して学ぶのがおすすめです。詳細に学ぶ内容がまとまっていて、コースによっては試験免除で資格を取得できるため、講座も賢く活用してみてください。

数秘術の特徴とは

数秘術と数字占いは厳密には別物ですが、数字占いは数字そのものに関係する意味を見ていくもので、数秘術は相談者のローマ字氏名や生年月日から運命数などを分析するものです。

数字占いは占う数字が人のものでなくてもよく、不吉な数字や運気の良さそうな数字などまで意識するので、世間一般に浸透しているものと思われてしまうかもしれません。

この数字占いアドバイザーでは、数秘術を元にした知識を学ぶことができるため、数字そのものの意味と合わせて、占いまで導きます。世間の情報や感覚とは少し異なる占い要素の強い情報が盛り込まれるので、事前に占術や西洋占星術の感覚を身につけておくとすんなり学びやすいでしょう。

数秘術は、人のプロフィールからだいたいの運命を割り出せるので、自身に活用することで、前後数年の運気やライフサイクルを見ることもできます。

数字占いアドバイザーでできること

この数字占いアドバイザーの資格を取得すれば、市町村の生涯学習講座で先生になれたり、占い師の自己紹介の時にアピールできたりします。もちろん既にプロの占い師には必要ないレベルの資格である可能性がありますが、初心者にとっては学びを深める良いチャンスになるでしょう。

難易度も高すぎないため、仕事の忙しい方でも身につけられるスキルとしておすすめです。

まとめ

数字占いアドバイザーの習得を目指して、数秘術の基礎を学ぶことにより、数秘術の講師としての活用や個人での応用などもしやすくなります。賢く資格を取得して、様々な場でアピールできるようにしてみてください。

紹介サイト:https://www.jpinstructor.org/shikaku/numerology/

数字占いアドバイザー資格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加