不吉な数字って本当にあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不吉な数字って本当にあるの?

不吉と言われている数字が世の中には幾つかあり、9,6,4といった数字は死や苦しみを表すものとして嫌われています。

しかし、数秘術ではそれら9,6,4といった数字にもきちんと意味があり、不吉な数とは考えられていません

9の数字の特徴と意味

9という数字を持つ人にはロマンチックな感覚を持っている人が多く、生まれつき精神的に強く、たいていの困難は乗り越えられる力があるといわれています。逆境に立ち向かう力が強いとされており、ピンチな時に力を発揮して成功をつかむような人に多い数字です。

ただし、考えるよりも先に直感で行動して失敗してしまうこともあるため、自分自身でピンチを招き入れていることもあります。冷静に少し立ち止まって考えて、のんびり決断を下すくらいの感覚でいる方が、安定したビジネス、安定した暮らしを送れるでしょう。

人間関係に影響を受けやすい数字ともいわれており、ひっくり返ってしまうと6の数字を持つ人と似た特性と持つこともあるため、自分の芯を強く持つようにしましょう

6の数字の特徴と意味

6の数字を持つ人の多くは、絶妙な平衡感覚、バランス感覚を持っており、八方美人、どんなところでもうまくやっていけると言うような万能性を持っているとも言われます。他人との関わり方も安定していることが多く、基本的に人間関係で苦しむことはないでしょう。

しかし、八方美人過ぎて、他人に合わせすぎることもあり、本人の意見を言えなくなることもあるため、バランス感覚に頼りすぎずに芯を強く持ちましょう。その人の人生のコンセプトや意志の強さが身につけば周りに流されることなく強い自分でいられるでしょう。

流されやすい性格とも捉えられるので、他人の意見に乗っかるだけでなく自分自身の考えを常に持つように心がけると理想的です。

4の数字の特徴と意味

努力し続けて成功するタイプの人の多くは、4という数字をもっている事が多いです。どんな分野でも地道、かつ、堅実に仕事をこなすため、表立って目立つことはなくても、この人がいないと会社やビジネス、プロジェクトが回らないことも多いです。

経理や会計処理、地道な事務処理や保守業務などが向いており、何度も繰り返し行われるような作業でも無難にこなしていけるでしょう。ただし、精神的疲労を抱え込みすぎることが多いため、いきなりうつ病になって倒れてしまうことのないよう、周囲のサポートや気遣いがないと失敗する可能性があります。

自分の心の弱さを知って、無理をしない事を学ぶことによって、その努力でさらに多くの成功を掴み取れるでしょう。決してこの数字は不吉な数字ではないので、自信を持って日々過ごしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加